2008年10月13日

思い出〜その2

デジカメは、液晶モニターを交換するそうで、
まだまだ退院できそうもありません顔(泣)
なので、昔の携帯画像の「思い出」公開しますネ犬(笑)

conv2605.JPG

カリンまだ1歳になっていない頃黒ハート
母は初めて見た時、「ウシみたいなヤギみたいな変な顔exclamation
って言ってましたあせあせ(飛び散る汗)
最近やっと、「実はけっこうカワイかったのね」と気づいたようです顔(汗)


conv2606.JPG conv2607.JPG

ハンサムモア君ハートたち(複数ハート)&モア君衝撃写真がく〜(落胆した顔)
しっかり者だけど、おちゃめなイイ男でした犬(笑)


conv2608.JPG

カリンは小さい頃からモア君と遊んでもらって、
とっても仲良しでしたるんるん


conv2609.JPG conv2610.JPG

仔犬のブラット君が来たので、
今度はカリンがお姉さんになりましたかわいい
多頭飼いだと、ワンコ同士で面倒見あって、
それなりにうまくやってましたね顔(イヒヒ)


conv2611.JPG

カリンexclamation衝撃写真顔(え〜ん)
赤ちゃんができて、お腹が重くてたまらない〜あせあせ(飛び散る汗)


conv2612.JPG conv2613.JPG

生まれたてexclamationの赤ちゃんです顔(ペロッ)
はっきり言ってブチャイクあせあせ(飛び散る汗)
っていうか、イヌに見えない・・
カリンの子供だけあって、食欲旺盛でした〜顔(イヒヒ)
赤ちゃんなのに、寝てる時間より
おっぱい飲んでる時間の方が長かったぞ!目


conv2614.JPG

無事イヌらしくなって、一安心顔(イヒヒ)
フードもガツガツ食べてましたエサ
お父さんが「モア」なので、「モス」って名前になりましたわーい(嬉しい顔)


conv2615.JPG

いつもこんな感じで寝てました眠い(睡眠)
職場で飼っていたので、仕事の合間もワンコ達に癒されてましたね。

ワンコと一緒の生活って、本当に素敵でするんるん
ワンコ達に感謝黒ハート感謝黒ハート

ニックネーム シロップ at 23:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

思い出

デジカメが壊れてしまい、只今入院中もうやだ〜(悲しい顔)
なので、今日はカリンの思い出をお話しますね犬(笑)


conv2598.JPG

カリンのちっちゃい頃かわいい
札幌のペットショップで出会って、一目惚れしちゃいました黒ハート


conv2597.JPG

とっても懐っこくて、いつもご機嫌るんるん
食欲旺盛なのは、今も変わってませんね〜顔(イヒヒ)


conv2596.JPG

カリンは最初、私の職場で暮らしていました。
職場ですでにダックスを飼っている人がいて、
私もダックスがほしいな〜と思っていたの犬(笑)
この子が、その先住犬の、モア君です。
落ち着いてて、紳士的で、ボスの風格のあるハンサム君でした顔(チラッ)
カリンのお兄さんみたいだったな〜(#^.^#)


conv2599.jpg

しばらくして、モア君の飼い主が、ワイヤーもほしくなったようで、
ワイヤー君がもう一人増えました。
こちらはブラット君るんるん


conv2600.jpg

ブラット君、なかなか毛並みの良い、カッコいいワイヤーだったけど、
どうにも、落ち着きの無い小心者で・・あせあせ(飛び散る汗)
ボール遊びは何時間でもやってるけど、ちょっとおバカな、
下っ端キャラでした顔(イヒヒ)
カリンの弟分でしたね犬(笑)


conv2601.jpg

カリン3歳の頃黒ハート
今より毛が多いかも・・あせあせ(飛び散る汗)
やっぱりだんだん薄毛になっているのかしら顔(汗)


conv2602.JPG

カリンとモア君の間に、赤ちゃんが生まれましたハートたち(複数ハート)
本当は、ブラット君とだったらワイヤー同士でよかったんだけど、
やはり、犬社会は強い者がメスをゲットするのね犬(怒)


conv2603.JPG

一人っ子だったので、ムチムチの健康優良児になりました犬(笑)
全体的には、ロングのモア君に似てるけど、
まゆ毛とか、所々ワイヤーっぽいビミョーな感じ・・
モア君の飼い主の実家に引き取られて、元気に暮らしています顔(笑)顔(笑)


conv2604.jpg

みんなで仲良く暮らしていたけど、
その後私はこの職場を辞めることになったので、
モア君とブラット君とは、お別れすることになってしまいましたたらーっ(汗)
一緒に暮らして、めんどうを見てた子達なので、
お別れは悲しかった・・
カリンも悲しかったかな・・

モア君は、数年前に急死してしまったそうです。
いつもと変わらず遊んでいたのに、飼い主が出かけて帰ってきたら、
亡くなっていたそうです。
モア君の飼い主は霊感の強い人で、出かけた先で
まわりに犬なんていないのに、犬の鳴き声が聞こえたそうです。
「モアが鳴いている!」って胸騒ぎがして戻ってみたら、
もう亡くなっていたそうで・・
まだ6歳くらいだったのに、残念でなりません。
カリンのお兄さんで、ダーリンで、大事なお友達だったから・・
今は、空でカリンを見守ってくれてるのかなぴかぴか(新しい)

ニックネーム シロップ at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

もうすぐ誕生日

明日8月22日は、カリンの6歳の誕生日ですバースデー
長いようであっという間だった、カリンとの6年間・・

今日はカリンのちょっと昔の写真を紹介しますねかわいい

子供の頃、家でポメラニアンを飼っていたのですが、
その子が亡くなって以来、動物を飼ったことはありませんでした。
カリンは私が初めて自分で飼ったワンコなんです犬(笑)

conv1005.JPG

カリンのちっちゃい頃顔(チラッ)
ペットショップでひとめ惚れしてしまいましたハートたち(複数ハート)
小さい頃から懐っこくて、女の子らしい子だったけど、
ワイヤーらしく、遊ぶ時はやんちゃでした顔(イヒヒ)

以前、カリンは私の職場で暮らしていました。
職場には、他の従業員が飼ってるダックスもいて、
みんな仲良しさんでした犬(足)犬(足)

conv1006.JPG

職場で一緒に暮らしてた、
ロングのモア君と、ワイヤーのブラット君です。

conv1007.JPG

モア君と一緒に黒ハートカリンが2歳の頃)

モア君はカリンより2歳年上で、
カリンはパピーの頃から、一緒に遊んでもらいました犬(笑)

大柄で、ハンサムなモア君、
紳士的で落ち着いてて、ボスの風格のある兄貴分でしたGood

カリンモア君の間に、赤ちゃんが生まれたのですが揺れるハート揺れるハート
それはまた、別の機会にお話しますね。

conv1008.JPG

ブラット君と一緒黒ハート
(これもカリンは2歳位。やっぱり今より子供っぽい顔してるなぁ目

ブラット君はカリンより後にきた子で、
カリンの弟分でした。
小柄で毛並みもふさふさな、格好いいワイヤー君です。
でも気が小さくて、落ち着きなくて、悪知恵ばかり働く、
憎めないヤツでした顔(イヒヒ)

仕事は朝から晩まで忙しく、
あまりワンコ達にかまってあげられなかったけど、
ワンコ達同士で楽しく遊んでいたから、
寂しくなかったと思います犬(笑)犬(笑)犬(笑)
遊び疲れたら、仕事をしている人の机の下でおとなしく寝ていました。


その頃はワンコに関しての知識があまり無かったし、
仕事もいっぱいいっぱいだったので、
カリンにはたいした「しつけ」もできませんでしたたらーっ(汗)

その割には大人しくて言うこと聞くし、
お出かけしても、まあまあおりこうにできます(多分・・あせあせ(飛び散る汗)
放っとかれてワンコ達の中でたくましく育ったおかげかな手(チョキ)

conv1009.JPG

カリン3歳の頃
(やっぱり今より童顔?)


6年たった今では、
お互いに言いたいことや考えてることがわかる、
ツーカーの仲です手(チョキ)(と、私は思ってるんだけど・・)

仕事で大変なことがあっても、ワンコ達がいてくれて
どんなに励まされ、癒されたことか・・

カリンはつらいことも一緒に乗り切ってきた、
私の戦友のような存在なんですGood

conv1010.jpg

3ワンで撮った最後の写真。

モア君とブラット君は、しばらくして、
飼い主の実家に引き取られていきました。

カリンと一緒に私が世話をしていた子達なので、
お別れするのは悲しかったです顔(泣)

私もそこの仕事は辞めて、実家に戻ってきました。

今は毎日お散歩に連れていけるし、
ご飯やお洋服を作ったり、一緒にお出かけしたり、
いままでかまってあげれなかった分、
カリンとの時間を大切にできる余裕ができましたかわいい
(っていうか、まったりしすぎかしらあせあせ(飛び散る汗)

カリン
これからもずっと元気で、一緒にいてねかわいいかわいい






















ニックネーム シロップ at 22:47| Comment(8) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

アシュの小さい頃

conv0025.JPG

アッシュです

ぼく、この間2歳になったんだ。

ぼくは生まれて50日たった頃、横浜から飛行機に乗って北海道へやってきました。


conv0010.JPG

来た時はちいさくて、シッポも細くて、ねずみちゃんみたいだったよ。


conv0072.JPG

ホントにねずみのようでした顔(汗)


ぼくが新しいおうちに来て、一番最初に目に入ったのが、カリンだったんだ。

だからぼく、お母さんや兄弟と離れてもさみしくなかったよ。
ずっとカリンの後を追いかけてたからね。



conv0071.JPG

一緒にくっついて寝てたよ


conv0082.JPG


大きくなった今も、やっぱりくっついて寝てるよ黒ハート


ぼくはなんでもカリンのマネをして、育ったんだ。

カリンが起きたら、ぼくも起きる。
カリンが台所へ行ったらぼくも付いて行く。
カリンがおすわりしたら、ぼくもおすわりする。
カリンが異変を感じたら、ぼくもすぐ警戒態勢をとる。
カリンにまかせておけば、なんでも安心さ。




conv0073.JPG

カリンが一緒に遊んでくれたよ。
ちっちゃなぼくがじゃれついても、カリンはだまって遊ばせてくれたんだ。
あんまりしつこいと怒られたけどね。
犬には犬の掟があるのさ。



カリンはその頃もう大人で、いたずらもしなくなっていました。
だからアッシュも仔犬の頃からほとんどいたずらしなかったし、物を壊したことも一度もありません。

もっぱらカリンにじゃれついて遊んでいたので、人間に遊んでとねだることもありません。

トイレもすぐ覚えたし、もともとおとなしくて素直な性格だったのもありますが、アッシュはほんとに手のかからない仔犬でした。

カリンが育ててくれたようなものですGood


conv0069.JPG

ぼく、カリンの背中、なめてあげるんだ。
ちゃんと、ご機嫌もとらなきゃね。
これも犬社会の掟さ。



conv0076.JPG

ぼくはいつも、カリンの後ろに控えているんだ。

だからカリンがおでかけして、ぼくだけお留守番なんて、さみしくてパニックになっちゃうよたらーっ(汗)


conv0067.JPG

ずっと一緒にいようね四葉四葉





















ニックネーム シロップ at 23:36| Comment(3) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする