2011年03月19日

ワンコと平和に暮らせる幸せ

この度の東北関東大震災により被災された皆様には心よりお見舞いを申し上げます。
皆様の安全と一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

幸い札幌は特に被害もなく、
「こんなに揺れるのは久しぶりだね」と言っていたのですが、
まさかこのような大災害になるとは夢にも思っていませんでした。

災害から一週間経ちますが、いまだに避難所には救援物資が届かず、
飢えと寒さに苦しんでいる方達がいるニュースを聞く度に胸が痛くなります。
あきらめないでがんばってほしいです。

このような非常時にはまず人命が第一なのでしょうが、
ここはペットのサイトなので、被災したペット達のことを
心配する方もたくさんいらっしゃるでしょう。

私もまず、災害の時に我家のワンコ達はどうなるのだろうと
考えてしまいました。

テレビのニュースで、避難所にペットを連れて来ている人や、
避難の時に置いてきたワンコと再会できた、幸運な家族を見ました。
でも、災害で犠牲になったペット達もたくさんいたのでしょう。
家族同様のペットを失うのは、本当につらいことです。


conv0004.JPG

もしもの時に、すぐにワンコを入れて持ち出せるよう、
玄関に通じる廊下には、いつもキャリーケースを置いています。
(普段は怒られた時のカリンの避難所になってますが)
私は車を運転しないので、
いざという時は急いでこのキャリーケースに
2ワンを突っ込んで、走って逃げるしかないんです。


conv0005.JPG

普段、当たり前のようにワンコと平和に暮らしているけど、
その当たり前の生活が一瞬で失われることもあるということを
今回の地震で思い知らされました。
私の住んでいる札幌は特に被害もなく、
公園ではいつものように、のどかにワンコ達が散歩しています。
普段気付かずにいるけど、これって本当に幸せなことなんですね。

ニックネーム シロップ at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | セレブワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2596681
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック