2010年10月15日

大阪新歌舞伎座

conv0018.JPG

今回大阪へ行ったのは、新歌舞伎座でお芝居を観るためでした顔(笑)
大阪の新歌舞伎座は最近できたばかりで、
大きなショッピングモールの6階にありました。
ホテルから電車ですぐだったんだけど、
大阪の街が余りにゴチャゴチャしてて、
ホテルを探すだけで疲れてしまったので、
タクシーで行っちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)
(26度もあって暑いし〜
晴れ


conv0019.JPG

タクシーの運転手さんは、「昔の歌舞伎座は風情あったんだけどね〜」
と言っていました・・・
たしかにピカピカのビルの中にあるなんて、
私も正直イメージしてた「歌舞伎座」とちょっと違ったなぁ顔(汗)
でものぼりが立っているあたりは、やっぱり歌舞伎座かしら。


conv0020.JPG

歌舞伎座だけど、観に行ったのは時代劇のお芝居でした。
GACKTさん主演の「眠狂四郎無頼控」ですぴかぴか(新しい)
これ、12月に札幌でもやるんだけど、
まあ、大阪行ったことないから大阪公演も行っちゃえ〜ってことで、
はるばる観に来ました〜るんるん

孤高の剣士「眠狂四郎」をGACKTさんがやるんだから、
もう格好いいにきまってますハートたち(複数ハート)
最初の登場のシーンから、カッコイイったらありゃしないわっ黒ハート
本格的な舞台のお芝居って初めて観たんだけど、
青みが買った照明で、舞台もとてもきれいでした。
ところどころ映像も使われていて、この辺はGACKTさんの
ライブっぽかったですぴかぴか(新しい)
お話の内容はオーソドックスな時代劇で、
悪徳商人とその甘い汁を吸う悪代官をこらしめるって感じです。
物語は周りの人達が進めてくれて、狂四郎はクールに控えて、
最後に円月殺法で決着をつけるっていう、もうGACKTさんに
ピッタリの役でしたわ〜揺れるハート揺れるハート
クライマックスの長い殺陣のシーンも迫力あったし、
競演の俳優の方々も良かったですよ。
ベテランの田中健さんや有森他美さんは芸達者だったし、
狂四郎の敵役の嶋田久作さんがすごく良かったです。
こういうお話って、敵役が上手くないとおもしろくないですからね。


conv0024.JPG

大判で、とっても豪華なパンフレットです猫(足)

conv0025.JPG

GACKTさんが演るんだから「NEMURI」よ!
時代劇だけどローマ字よ!
ビジュアル系っぽい、格好いいロゴマークもあるのよ!

時代劇のせいか、歌舞伎座のせいか、
お客様はけっこう年配の方が多かったです。
もちろん、いかにもGACKTファンって感じの
ゴスロリ系の方もいましたが、60代70代の方も多くて、
その年代の方が夫婦でいらっしゃたりして、
男性のお客様も多かったです。
歌舞伎座らしく、素敵なお着物をビシっと着てる方も
見かけましたかわいい
帰ってきてから母に、
「お母さんと同じくらいの年代の人が多かったから、
昔の市川雷蔵さんの眠狂四郎の映画を見てた世代なのかしら?」
と聞いたら、
「それはお母さんより上の人達。普通にGACKTのファンなんじゃない?」
とのこと・・
確かにGACKTさん、大河ドラマに出たからおば様のファンも多いです。
ライブに行っても、母くらいの年代の方が来てますからね〜
やっぱり女性はいくつになっても、きれいな男が好きななのよっ黒ハート
母も、新聞を見て「今日ガクトがテレビに出るよ」とか
「さっきガクトが出てたよ」とか色々情報を教えてくれるので、
実は隠れGACKTファンなのかもしれない・・・


conv0021.JPG

グッズも、ライブと変わらないくらい色々ありました顔(笑)
ポスターやポストカード類はもちろん、
「NEMURI」のロゴマークのタオルやポーチやお守り袋などなど・・
お弁当箱とお箸が素敵だったけど、グッズは札幌公演でも買えるるので
お土産にパッケージがウケる「眠カステラ焼き」と、
歌舞伎座が新しくなった記念のクッキーを買いましたるんるん


conv0022.JPG

クッキーは歌舞伎座のマーク入り。
でも、味見した母は「クッキーというよりボーロ?」
と不評でしたバッド(下向き矢印)私は素朴な味でけっこう美味しかったんだけど顔(イヒヒ)


conv0023.JPG

「眠カステラ焼き」は、餡の入ったお饅頭でした。
「眠」の文字とロゴマーク付きわーい(嬉しい顔)
これはアンコの好きな母にも好評るんるん
他にも「眠せんべい」と「眠かりんとう」があったので、
札幌公演の時買おうっとひらめき

たった1泊で、お芝居を観て次の日の午前の飛行機ですぐ帰って
夕方から仕事という強行スケジュール。
結局、大阪は他に何も見なかったのですが、
まあたまにホテルで一人で寝るのもいいかもね顔(笑)


conv0027.JPG

ワンコ達は1晩お留守番でしたが、夜も大人しく寝て、
とってもおりこうにしていたそうです犬(笑)
お土産の歌舞伎座クッキーをちょっともらいましたよ〜るんるん
これで、今年のメインイベントは終わってしまったのでした・・


conv0004.JPG

大阪ではたいした写真は撮れなかったのですが・・
ホテルのあったなんばの駅にも、
歌舞伎座のあった上本町の駅にも、なぜかいらっしゃった
「せんと君」です。でもこれ、奈良のキャラクターじゃないの?

ニックネーム シロップ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2437355
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック